中絶手術の費用について

迅速な決断を

デリケートで相談しづらい問題意外とかかる費用迅速な決断を

中絶手術は12週がポイントと聞いてはいましたが、費用が明らかに高くなりますし入院準備も必要になります。
手術希望であればその前に早めに手術してもらった方が良いと思います。
中期の金額は社会人であったとしてもかなりの高額になります。
そのうえ、出産のように国から補助が出るわけではないので全額自費です。
個人的には財布も自分の体も痛くなる上に何一つメリットが生まれない手術だと思い知りました。
そのため、手術を行うのであれば何が何でも初期をおすすめします。
また、個人的に初期に手術をおこなうために大切だと思うことですが、妊娠している気がすると思い産婦人科を受診し、妊娠が発覚したとしてもその日に中絶手術を受けることはできません。
クリニックにもよりますがだいたいの場合が手術の準備が必要ですし、予約も必要になります。
これは初期・中期関係なくそうです。
そのためギリギリに産婦人科を受診したのではNGなのです。
ここが個人的に要注意ポイントだと思っているのですが妊娠週数も手術を行う日で計算がされるため、産婦人科を受診するのはそれ以上に早めでなければいけないのです。